旅行に行きたいけどお金が無い場合はトラベルローン!しかしトラベルローンの審査が通らない場合は?今すぐ借りたい場合は?

国内旅行、海外旅行ともにまとまったお金が必要です。

現金が足りない場合は旅行を諦めるかトラベルローンを利用するかのどちらかを選択します。

しかし前者の「旅行を諦める」という行為は非常に口惜しいものがあります。

旅行は自分の人生経験を豊かにするものです。

また一生に一度でも素敵体験が実現できるのは旅行を置いて他はありません。

特に海外旅行は非日常的な体験をすることが出来ます。

やっぱり諦めるのは悔しいモノがありますよね?!

どうしても旅をしたい場合はやはりトラベルローンを使うのが良いですよね?

しかし、トラベルローンにも審査があります。

当然ですが審査に通る人もいれば、審査に通らない人もいます。

審査に通らなければ結局旅はあきらめざるをえないのでしょうか?

それでは悔しいですよね?!

アルバイトやパートの方、自営業者の方、派遣社員などは一般的にトラベルローンの審査が通らない場合もあります。

またトラベルローンの審査期間が長くてすぐに旅行に行きたい人には間に合わないという場合もあるでしょう。

スポンサードリンク



そんな時はキャッシングが役に立つと思います。

『審査の甘いキャッシング』・・・・これならば審査にも通りそうですね

アルバイトでもパートでも自営業でも派遣社員でも・・・。

確かに最近のキャッシングは「アルバイトやパート、自営業者でもOK」としている所が多いです。

だからアルバイトでもパートでも自営業でも派遣社員でも非正規雇用者などの属性が低いと言われる人でも問題なく審査に通ります。

また審査スピードも段違いに早く、即日の審査回答、そして即日の融資も可能です。

通常のトラベルローンとは段違いに早いです。

だから、「ある魅力的な旅行のツアーを見つけたら締め切りは明日だった・・」そう言うケースでもキャッシングをトラベルローンとして使えばすぐに借りれますし、翌日締め切りのツアーにも間に合いそうです。

しかし、キャッシングをトラベルローンとして使う事の唯一のデメリットもあります。

それは何かと言いますと・・・・「金利が少し高い」と言う点です。

通常のトラベルローンが金利10%位ですが、キャッシングで借りると金利が18%位はかかります。

だから、あまり無理をしない方が良いでしょう。

トラベルローンの審査が落ちてしまった場合、キャッシングをトラベルローンとして利用するかしないか迷ったら、よく考える事です。

「この旅行は今いかないと後で行くチャンスが無い」かどうか考える事です。

今はガマンしてお金を貯めて数年後に行けるチャンスがある場合は、ここはひとつ「グッ」とガマンして旅行を見送るのも勇気です。

しかし「やっぱり今しかない!!」と思ったら思い切ってキャッシングでお金を借りて一生に一度の素敵な旅行を満喫するのも一つの選択だと思います。

多少の金利が高くても「今行かないと後でチャンスが無くなる」と思うなら旅行を決断しましょう。

そしてキャッシングで借りましょう。

「2~3年後でもいいや・・・」と思うならばグッと我慢してお金を貯めてから旅行に行きましょう。

全てはあなた次第です!!